2007年01月05日

株主優待を受ける条件 「どうなったら株主優待をうけられるの?」|株主優待のしくみがよ〜くわかる3つのポイント

株主優待を受けるには、2つの条件を満たすことが必要です。



1.優待を受けるのに必要な株数を保有していること

2.「権利確定日」の5営業日前に株を購入すること



1.優待を受けるのに必要な株数を保有していること

優待をもらうのに必要な株数は、
株主になるために必要な最低単位「単元株数」とほぼ同じです。

保有する株数によってもらえるものが変わる銘柄もあり、
事前に優待内容を確認しましょう。


2.「権利確定日」の5営業日前に株を購入すること

優待券・品をもらうには、「権利確定日」に必要株数を持つことが条件です。
そのためには手続きの都合上、権利確定日の5日前に株購入する必要があります。


次に、単元株数や権利確定日のことをふまえて、

優待品を手に入れるまでの具体的なスケジュールを例を挙げて説明します。
ラベル:株主優待 条件
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。