2007年01月05日

優待品を手に入れるまでの具体的なスケジュール 「結局、いつもらえるの?」|株主優待のしくみがよ〜くわかる3つのポイント

具体的な例をあげて、
株主優待品を手に入れるまでの流れを説明します。

ダイドードリンコ(株) (2590)


企業説明
独自のビジネスモデルを築き、清涼飲料業界において他社と一線を画でした経営戦略を貫く。
価格安定性に優れた自動販売機中心の販売体制、自社工場を持たない生産体制と効率的な物流体制で、安定した財務基盤を構築。

元プロ野球選手の新庄さんが出演する
缶コーヒー「D−1」でもおなじみダイドードリンコ(株)を例に説明します。

調べる優待情報は3つ。
権利確定日、単元株数、優待の内容、(あと株価も)

権利確定日単元株数優待内容
1月20日・7月20日100株3,000円相当の自社商品



あと株価が分かれば、優待品ゲットのために必要な最低投資額もわかります。
(2006年1月13日現在、4,890円)

優待品ゲットのための最低投資額 = 株価 × 単元株数
4,890円 × 100株 = 489,000円




┏━┓
┃1┃銘柄を選ぶ ダイドードリンコ(株)(2590)
┗┳┛
┏┻┓
┃2┃証券口座を開設し、株を購入
┗┳┛
 ┃POINT
 ┃証券口座開設時に「保管振替制度(ほふり)」の手続きを行えば、
 ┃自動的に株主優待が受けられる。ほふりの手続きは証券会社から
 ┃送られてくる口座開設申込書で同時に申し込めるのが一般的。


わかんないことは携帯でいつでも聞ける。
平日20:30まで対応。
それもフリーダイヤルで全部無料だよ。
そんなあなた専用の証券秘書がほしい?


 ┃
┏┻┓
┃3┃1月,決算期(≒権利確定日)
┗┳┛
 ┃POINT
 ┃┌───────────┐
 ┃│ 16 17 18 19 20 │
 ┃│ 火 水 木 金 土 │
 ┃│           │
 ┃│ ↓       ↓ │
 ┃│ 購入   権利確定日 │
 ┃└───────────┘
 ┃※ほふり利用の場合、権利確定日を含む5営業日前までに購入すればOK
 ┃
 ┃「株主の権利が確定する権利確定日」と
 ┃「優待をもらう権利が確定する割当基準日」は
 ┃決算日と同じ日に設定されていることが一般的。
 ┃
┏┻┓
┃4┃2月〜3月,決算発表
┗┳┛
┏┻┓
┃5┃3月下旬〜4月下旬,優待品(ダイドードリンコ製品3,000円分)が届けられる
┗┳┛
 ┃

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/30865785

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。